おとといの夜中のこと。

トイレに起きたりのの下半身がケイレンするかのように震えた。
しばらく続き、様子見てトイレへ連れて行くと
(一緒にベッドで寝るので、毎日寝起きは抱っこですぐトイレへ行き排尿×2する)
普通に排尿してさらに排便もしっかりするけれど
両足がぴったりそろってうまく歩けずうろうろ。。。

自分でもなんだろうと困った様子で1度フセの姿勢で休み
そのあとは普通にお水を飲んで、普通に寝る。


CA3C4598.jpg


朝、起きたときに一瞬うちに来たてのころみたいに
下半身がたたなかったけれどすぐ立ち上がり
あとはいつも通り。
食欲あるしトイレもできる。
毎朝のように畳でズリズリ、うひょうひょもする。
なので元々の背骨の奇形はあるけれど、麻痺してしまったわけではない。
ただ、立ち止まったときに両足(特に右足)が震えてる。


CA3C4599.jpg


うーん。。最初のころの下半身が超弱かった状態に似てる。
痛くない? つらい? どうしたい?

それでもお散歩に出てみるといつもと変わらず。
足をひきずることなく歩けてる。


CA3C4601.jpg


サラダバーしたり


CA3C4600.jpg


一緒に走ったり。

1日様子を見てだいぶ震えはおさまってきたけど
なくなりはしないので病院に相談に行くことに。


CA3C4603.jpg


診察してもらうと右膝の関節はお皿がすぐ外れてカパカパ。
左の股関節もかなり外れやすい。そして左膝も。
なのでちゃんと体を支えられなくて震えていたのだ。


りのの下半身の関節はよくなったわけではなかった。
ただ、ほかの身体機能で上手にカバーようになって
下半身の悪いところが目立たなくなっていただけだった。。。

今回ねているときに何かの拍子でへんな外れ方をして
もともとあった関節の問題が顕著に現れたのだ。

そしてその関節をカバーするように生活してるので
ほかの部分に負担はかなりかかっていることも指摘された。
確かに上半身ばかりすごいマッチョになっていて
背中が少しまるまってきてしまっている。


kansetsu1.jpg


ごめんね、りの。 上手に歩いて走ってくれるようになって
すっかり甘えてしまっていたよ。

このままうまく関節とつきあっていくか、膝、股関節の手術を検討するか。。。

ワタシも即決できず、相談した結果、まずは
関節サポートのサプリを内服して様子みてレーザーとかの処置で
対応していくという方向にした。


kansetsu2.jpg


効果がありますように
治らないのは分かってる。なので悪化しませんように
スポンサーサイト
2015.02.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://lino1221.blog.fc2.com/tb.php/369-3a3699e2